ニュースリリース

世界自殺予防デー(9月10日)に「こころの無料オンラインカウンセリング」を実施

 メンタルヘルスサービスを提供する株式会社ピースマインド(東京都中央区、代表取締役社長:荻原国啓、以下ピースマインド)は、9月10日の世界自殺予防デー(WHO:世界保健機関)※1に合わせて、「こころの無料オンラインカウンセリング」を実施いたします。

 警察庁の発表によると、平成21年の自殺者数は32,845人、自殺死亡率(人口10万人あたりの自殺者数)は25.8であり、平成21年度交通事故死者数の4,914人に比べても高い数字になっています。
 また2010年7月の自殺者数が2,838人と昨年同月に比べて55人(2%)多かったことも明らかになりました。

 このような状況の中、ピースマインドでは、毎日新聞、文化放送、L-netと合同で「ストップ!自殺会議」※2を発足し、 クリック募金運動「クリックからはじめる自殺予防支援(http://www.inochinobokin.jp/)」を行っています。

 この活動に加え、ピースマインドは昨年同様、今年も9月10日の世界自殺予防デーに合わせて、オンラインカウンセリングの無料提供を実施いたします。
 ご相談には、臨床心理士等の専門の心理カウンセラーが対応し、職場やご家族の問題、自分自身についての悩みなど、幅広くお受けいたします。悩みをもつご自身のほか、周囲で援助される立場にある方もご利用いただくことが可能です。
 原則として、お申込から24時間以内にカウンセラーからの返信をいたします。

※1 「世界自殺予防デー」は、自殺防止のための行動を促すことを目的とし、2003年に世界保健機関(WHO)が定めたもので、この日に因み、世界各国で自殺予防に関するさまざまな啓蒙活動が行われています。
※2 「ストップ!自殺会議」は、年間自殺者3万人という現実に対し、一人ひとりの「気づき」の場を提供したいという思いにより設立、 自殺問題の啓発と自殺対策に取り組む民間ボランティア団体への活動費寄付を目的としたクリック募金運動を推進する非営利の活動です。

 

【こころの無料オンラインカウンセリング概要】


お問い合わせ