ニュースリリース

【無料セミナー】「新職業性ストレス簡易調査票と労働安全衛生法改正対策」開催

~ 東京大学大学院 川上教授より「健康いきいき職場」づくりへの活用のポイントを解説 ~

 

 EAP(従業員支援プログラム)を提供するピースマインド・イープ株式会社(以下、当社)は、企業の人事・産業保健スタッフを対象とした無料セミナー『「健康いきいき職場」づくりに活かす~新職業性ストレス簡易調査票と労働安全衛生法改正対策』を2012年8月20日(月)に開催いたします。
 法的な義務化が予想される、労働者のメンタルチェック実施。その内容自体や対応のポイント、外部機関の活用方法についてなど、把握しきれずお困りの担当者様も多いのではないでしょうか。本セミナーでは、厚労省労働安全衛生総合研究事業「労働者のメンタルヘルス不調の第一次予防の浸透手法に関する調査研究」の主任研究者で「新職業性ストレス簡易調査票」の開発者である、東京大学大学院精神保健学分野の川上憲人教授を講師に迎え、本調査を活用した健康いきいき職場づくり、および労働安全衛生法改正への対応策について解説いたします。

※「新職業性ストレス簡易調査票」とは
 労働者や職場のストレス要因やストレス反応の測定に広く使用されてきた従来版「職業性ストレス簡易調査票」に、職場の環境要因(特に部署や事業所レベルでの仕事の資源)および労働者の仕事へのポジティブな関わり(ワークエンゲイジメント)を測定できる新しい尺度が追加された新しい調査票。(平成23年3月厚生労働省厚生労働科学研究費補助金 労働安全衛生総合研究事業「労働者のメンタルヘルス不調の第一次予防の浸透手法に関する調査研究 平成22年度総括・分担研究報告書」より)

 

□■■■□ セミナー概要 □■■■□

■タイトル:「健康いきいき職場」づくりに活かす~新職業性ストレス簡易調査票と労働安全衛生法改正対策について
■対象  :人事ご担当者及び産業医・保健師等 健康管理ご担当者様
     (従業員・職員数が500名以上の企業・団体ご所属の方)
■日時  :2012年8月 20日(月)15:30~17:30(15:15受付開始)
■プログラム概要(予定):
 《第1部》新職業性ストレス簡易調査票と健康いきいき職場づくり
 《第2部》新職業性ストレス簡易調査票を活用した労働安全衛生法改正対策について
  (1)「いきいき職場調査~ココロチェック80~」変更点と新しい報告書のご紹介
  (2)調査結果からの効果的な活用方法について
■場所  :  銀座フェニックスプラザ
 (http://www.peacemind-jeap.co.jp/wp-content/uploads/phoenix_plaza_map.gif
 〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館  TEL:03-3543-8118
 都営浅草線「東銀座駅」A7・A8出口(列車方向で出口が変わります)より徒歩1分
■定員  :80名(1社1名様までのご参加でお願いいたします)
■費用  :無料
■お申込 :電話⇒営業部 03-3541-8656
      WEB⇒ http://www.peacemind-jeap.co.jp/seminar_and_topics/seminar
■講師  :川上 憲人(東京大学 大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 精神保健学分野 教授、医学博士)


お問い合わせ