ニュースリリース

9/10世界自殺予防デーに合わせ「いのちのクリック」募金促進キャンペーン実施

 EAP(従業員支援プログラム)事業を手掛けるピースマインド・イープ株式会社(以下、当社)は、9月10日「世界自殺予防デー」から始まる自殺予防週間に合わせ「いのちのクリック募金促進キャンペーン」を実施いたします。
 9月10日は、世界保健機関(WHO)が定めた「世界自殺予防デー」です。またその日にちなみ、国の自殺総合対策大綱では、毎年9月10日からの一週間を自殺予防週間に設定しています。
 この度当社は、「いのちのクリック募金促進キャンペーン」として、みんなで自殺問題に「気がついて」「深まって」「取り組んで」「支え合う」世の中へ近づけるよう、「いのちのクリック募金」の認知向上の促進に取り組みます。
 具体的には、当社ホームページ、Twitter、Facebook、メールマガジン等を通じて、クリック募金への呼びかけを行ってまいります。より多くの皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

■ 「いのちのクリック募金」とは

 「いのちのクリック募金」は、自殺問題が深刻な社会問題であることに鑑み、自殺問題の啓発と対策に取り組む民間ボランティア団体への活動費寄付を目的とした、クリック募金運動です。募金ボタンがクリックされた回数に応じて、募金参加する組織や企業が、あなたに代わり募金を行う仕組みです。(1クリックにつき1円)
 当クリック募金の活動は、当社、毎日新聞社、文化放送社、L-net社 が合同で運営団体「ストップ!自殺会議」を発足し、2009年12月から開始しました。

 

■ これまでの募金実績

 2009年12月より計3回合計250万円が、日本いのちの電話連盟に寄付されています。
 (募金報告ページ: http://www.inochinobokin.jp/ceremony.html

 

● 参考URL
・ クリックからはじめる自殺予防支援「いのちのクリック」 http://www.inochinobokin.jp/
・ 「ストップ!自殺会議」運営団体概要 http://www.inochinobokin.jp/aboutus.html


お問い合わせ