ニュースリリース

日本初「ワンコイン健診」に、うつ病予防に役立つセルフチェックツールを提供

~ 同ショップを運営する医療系ソーシャルベンチャーのケアプロ株式会社と業務提携 ~

 

 メンタルヘルスサービスを提供する株式会社ピースマインド(本社:東京都中央区、代表取締役社長:荻原 国啓、以下ピースマインド)は、ケアプロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:川添 高志、以下ケアプロ)と提携し、同社が運営する「ワンコイン健診ショップ」でのメンタルヘルスサービス開始に伴い、自分自身のストレス状況を客観的にチェックできるストレスチェックシートの提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

 多忙な現代人にとって医療機関受診はハードルが高く、心身に気になる症状があってもなかなか足が向かないという現状がありますが、そのことが医師に相談すべき適切な時期を逸することにもつながり、問題が深刻化する場合があります。このような状況を受けて、〝ちょっと立ち寄り、ちゃんと健康〟をコンセプトに、仕事帰りや通勤途中、買い物の途中などにエキナカやショッピング街など利便性の高い場所で、ワンコイン(500円)で気軽に受けられる健診ショップが、昨年11月にオープンしました。予約も健康保険証も不要という手軽さと利便性の高い立地で、オープンから現在までに4,000人超の利用がありましたが、身体面のみならず、メンタル面の問題を解決するサービスのニーズも高まっていることから、新たに「ワンコインメンタル相談」も開始することとなりました。これを機に、ピースマインドの専門性とノウハウを活かしたメンタルヘルスサービスも提供し、豊富なメニューの展開に協力いたします。具体的には、ストレスチェックシートを含む、予防に役立つコンテンツの提供や、ピースマインドが展開する対面カウンセリングやオンラインカウンセリングの優待サービスの紹介などを通じ、各連携をしていく予定です。ストレスチェックシートは、ストレスの蓄積度を簡単なチェックで把握できるセルフチェックツールで、心身の健康に影響をおよぼす危険性を事前に知ることができ、うつ病の早期発見・早期予防に役立ちます。

 ピースマインドでは、社会に対するミッションとして、「社会の不安や問題を解決するインフラであり続け、誰もがそれぞれの幸福を実感し、多様な価値観が調和する社会づくりに貢献する」ことを掲げていますが、この度のケアプロとの提携を通じて、人々の不安や悩みを軽減し、豊かな生活が実現できるよう〝健康な社会づくり〟に貢献していくと共に、高い専門性を活かして、今後もさまざまなメンタルヘルスニーズにお応えしてまいります。

【 ストレスチェックシートのイメージ 】


お問い合わせ