サービス

グローバル人材アシスタンス

海外展開を加速する企業の人材マネジメントをサポートいたします

ピースマインド・イープでは、グローバルな事業展開をされる企業様へのご支援強化として、海外駐在員、長期滞在、現地採用者を対象に多角的なサポートをしています。海外駐在員や海外現地採用スタッフへのワーク・ライフ・メンタルサポートをはじめ、国内における多様化する職場に対するコンサルティング、更にはグローバル人材育成のコーチングなどの「グローバル人材アシスタンス」を提供しています。

グローバル人材マネジメントに関する課題

昨今、日本企業のアジアなどへの海外展開の加速と事業のグローバル化へのシフトが益々広がってきており、この傾向は今後も高まることが予想されています。日本企業にとって、グローバル人材の育成・マネジメントは事業戦略上の大きな課題となっています。

また、日本から海外への赴任者のみならず、外国人採用を進める国内において、日本人社員と外国人社員間のコミュニケーションギャップなど、様々な職場の課題が浮かび上がっています。外国人社員が持つ疑問や不満などを早めに察知し緩衝を測るなど、想定される多国籍な人間間の人事的問題を早期に発見し対応することの重要性が、今後更に増すことが予想されます。

今こそ日本企業には、このような海外や国内での変化や困難に適応し、事業を推進していくグローバル人材の育成とサポートが必要となってきています。

グローバル人材アシスタンス

海外赴任者および家族向けサポート

海外拠点における現地採用スタッフ向けサポート

多様化する職場向けのサポート

ピースマインド・イープの強み
  • 国際的な支援ネットワークを持つ欧米、アジアのEAP企業との連携による幅広いネットワーク

    ピースマインド・イープのグローバルネットワーク

  • 赴任前、赴任中、帰国後の3つのフェーズでワーク・ライフ・メンタルのトータルサポート
  • 海外生活や多様な職場における様々な相談事例に関する豊富な対応実績と専門家体制
  • 心理・行動科学の観点からグローバルな人材を創るためのコーチング・プログラム
海外赴任者および家族向けサポート

海外赴任者およびご家族向けに、赴任前研修から、赴任中、帰国後まで、一貫したワーク・ライフ・トータルサポートを提供します。海外赴任者ご本人はもちろん、ご家族にとっても、現地でのライフサポートは、中長期に渡って恒常的に必要です。

弊社では、全世界に拠点を有するグローバルEAP企業との綿密かつスピーディな連携により、それぞれ海外赴任先での地元の生活に直結する、必要かつ具体的にお役に立てる情報を海外赴任者とご家族にタイムリーに提供し、皆様が快適に現地でお過ごしいただくためのサポートを致します。

メンタルヘルスだけでなく、海外赴任者の皆様の全面的なライフサポートをさせて頂けるのは、グローバルEAP各社との連携による全世界の強固なネットワークを有する弊社だけであり、世界に広がるお客様に便利にご利用いただけるものとなっております。

海外赴任者向けサポート
1. 赴任前サポート
  • 赴任前アセスメント&コーチング(個別)
    適応力、柔軟性、個人の課題についてアセスメントを行い、情報提供やコーチングを個別に実施。
    赴任後1年間、四半期ごとのメールサポートを提供。
  • 赴任前アセスメント&コーチング(グループ)
    リスク要因を認識し、自らの外的・内的リソースを活用した予防的対処法をグループワークで実施。
    赴任後1年間、四半期ごとのメールサポートを提供。
  • 異文化リーダーシップ研修
    文化的差異から生じる葛藤に対処するスキル、多様化した人材間でのグループ・ダイナミクスを高める考え方やアプローチなどを習得。
  • 生活・安全に関する研修
    生活・安全面でのリスク、対処のタイミングと方法を知るための研修。

2. 赴任中サポート

グローバルEAPサポート

  • 赴任中のカウンセリング

    • 電話/オンラインカウンセリング/IP電話カウンセリング/対面カウンセリング
    • 全世界約90箇所(アジア、北米、欧州、中南米、中東、アフリカ)の相談窓口を用意
      (日本語対応可能、地域によっては日本語以外での対応)
  • 赴任中/一時帰国時のフォローアップ(面談/メール/電話)
  • 赴任先での日本語利用可能な専門機関の紹介(現地メンタルヘルス・医療機関、カウンセラー等)
  • 赴任先でのライフサポート情報の提供(地域コミュニティ、教育機関、住環境、医療、レジャー、金融関連など)
  • 海外での惨事におけるクライシスケア

海外ライフサポートの例

  • 地域のコミュニティに関連する情報(例:本人と家族のネットワーク、スポーツ、クラブ活動、趣味、など)
  • 現地での教育機関の紹介等(例:家族の現地での教育機関や習いごとなど)
  • 住環境等生活関連情報(例:ベビーシッター、ハウスキーパー、住宅関連の修理、車、移動方法、買物情報など)
  • 医療機関全般の情報(例:メンタルだけではなく身体的な医療機関紹介等)
  • 旅行やイベント、エンタテイメント、レストラン情報
    (例:接待のためのお店、観光、現地のイベント、ご家族旅行の計画など)
  • フィナンシャル情報(例:銀行や保険などの現地情報)

3. 帰国時・帰国後サポート
  • 帰任後再適応研修
    帰国後の心理サイクル、逆カルチャーショックと再適応、ストレス対処法演習 など。
  • 個別サポート
    再適応のためのアセスメント、定期メールサポート(帰国後6ヶ月間)、個別相談 など。
海外赴任者からの相談事例(抜粋)
  1. 海外拠点での現地社員のマネジメント・人間関係の課題

    「フランスでの海外拠点立ち上げの業務に関わっている最中に、現地社員と日本本社の間に入って、対人関係などで悩んだ社員に、短期解決型カウンセリングを提供。」

  2. 海外でのメンタル不調社員の対応:

    「タイの工場赴任の日本人技術者の方。うつ病の既往があるが、業務上赴任となったが、赴任中にうつ病が再発し、現地の精神科医、日本人カウンセラーにリファーしてケアをアレンジ。日本国内の産業医とEAPコンサルタントが連携して、赴任終了するか否かなどのコンサルテーションを実施。」

  3. 家族のケア:米国赴任中に家族がケアを必要としたケース

    「お子様が家以外で発語しなくなり、専門機関にリファーし、非言語的カウンセリング療法を用いて、解決。」

    「お子様が学校で気分障害(うつ)の可能性を指摘され現地カウンセラーにリファー。アセスメント&カウンセリングサービス、児童精神科医ケアにより解決。」

    「妻がそううつ病を発症し、精神科医、カウンセラーにリファーしサポート。」

海外拠点における現地採用スタッフ向けサポート

ピースマインド・イープは、自社及び主要なグローバルEAP企業との提携関係を通じて、国内最大のグローバルネットワークを構築しております。

グローバル企業の従業員サポートとして、多地域・多言語(約40カ国、70以上の拠点)でEAPサービスの提供が可能です。海外拠点における現地採用スタッフに対して、必要に応じて現地の医師や心理専門家へのご紹介も対応します。

グローバルネットワーク

海外拠点における現地採用スタッフ向けサポート

多様化する職場向けのサポート
日本における外国人社員向けサポート

ピースマインド・イープでは、国内の外国人社員への支援として、電話、対面、メールにて専門資格を有するカウンセラーが、英語をはじめとする各言語でのカウンセリングサービス提供しております。

職場のグローバル化サポート

海外駐在員や、国内の外国人、現地採用スタッフ個々への支援に加え、弊社ではマネジメント層へのコーチングや組織への介入、異文化促進やチェンジマネジメント等の研修を通じて、組織におけるダイバーシティを推進し、組織の生産性向上や活性化に活かす支援をいたします。

  • マネジメント層へのコーチング・組織へのコンサルテーション
  • ダイバーシティ推進のためのコンサルティング
  • 異文化体験のストレス、異文化コミュニケーション研修等
  • 異文化職場のマネジメント研修等
組織のダイバーシティ促進へのサポート
グローバル人材アシスタンスのお申込み・お問い合わせ

グローバル人材アシスタンスのお申し込み、料金・その他ご不明な点に関するご質問は、以下からお気軽にお問い合わせください。スタッフが詳細なご説明をさせていただきます。

ピースマインド・イープ 営業本部
ご参考
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら 資料請求はこちら

トップへ